痛くない麻酔

歯医者でする麻酔の注射が苦手な方いらっしゃいませんか?

「歯科治療は痛い」というイメージを持っていませんか?
歯科治療では治療中に痛みを感じないようにするため麻酔をする場合があります。
しかし「歯科治療は痛いから苦手」とおっしゃる方の多くは

「そもそも痛くないようにするための麻酔の注射が痛い」

とおっしゃいます。
そこで当院では痛くない麻酔を目指しています。

シリジェット

浸潤麻酔を行う際に痛みを生じやすいのが針の刺入時です。
そのため表面麻酔を行うなどの対処を行うのが一般的ですが、粘膜の表面から浸透させる表面麻酔では時間がかかるうえに刺入時の痛みを抑えきれない場合があります。

そこで、当院では無針注射器シリジェットを表面麻酔に用いています。
シリジェットは麻酔液を圧力により、ジェット噴流として粘膜下に到達させる無針注射器です。麻酔液が霧状となって粘膜下に拡散し、即効的に効果が現れます。針が無いため、刺入時の疼痛や恐怖を与えることなく、感染防止にも効果的です。